1LDKから3LDKのマンションに引っ越すと決意する

よぴ
もう我慢できない。マンションを引っ越しだ

引っ越しのきっかけは些細な一言です。
我が家は自宅でも仕事をすることが多く、2LDKの間取りなのですが56㎡ほどなので、リビングと一部屋の扉を開け、1LDKのように使用していました。

よぴ
仕事や勉強に集中したいときは、テレビの音を消したい
ましゅ
しかも、こたろうとももちゃんとも一緒に暮らしているしね。吠えるとうるさいし、なによりもワンちゃんがいることで部屋がますますスペースがなくなってきたよね
よぴ
よし。次の家を探すぞ

私としては、部屋の広さにそこまでのこだわりをもっていなかったので、あまり気に留めていなかったのですが、じつは1年前から都内の物件をいろいろみていました。




住宅ローンを組んでいるので買い替えになる

私たちはフルローンで今住んでいるマンションを購入しました。
つまりは、今回の引っ越しはマンションの買い替えになります。

これが後々に住宅ローンの審査にかなり響くことになるとはこのときは予想だにしませんでした。

マンションの買い替えにあたり、ゆずれないポイント

よぴ
次はマンションの間取りは、80㎡以上だ!
ましゅ
え。正気?都内から離れるつもり?

せっかく引っ越すのであれば、今のマンションよりもランクアップした家に住みたい。
そこで私たちは譲れないポイントを箇条書きにしました。

マンションの買い替えにあたり譲れないポイント

  • 2LDK(仕事部屋が欲しい)
  • 80㎡以上(ワンちゃんがいるからより広い部屋がいい)
  • リビングの中に洗面所・お風呂場が入っていない(切り分けたい)
  • 太陽の光が入ること(景色が開けなくてもいい)
  • 間取りに無駄がないこと
  • 予算内の価格であること
ましゅ
これを全部叶えようとするとハードルが高い

マンションの買い替えをはじめて体験しますが、ドキドキしながらも楽しみです。
2019年はマンションの買い替え下調べの年で、2020年に入って本格的に動き出す予定ですので、最近ブログの更新が滞りがちだったのですが、更新を頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします♡




人気の関連記事